先日、いつもお世話になっている、常滑散歩道の「ギャラリーほたる子」の小池さんと、「暮布土工房なみのこ」の松本さんが、「二人の灯り展」をされているというのでお邪魔して参りました。

松本さんの作品は、流木となみのこ(シーグラスをなみのこさんでは、こう呼んでいます。)で作ったランプシェードが、小池さんの方は、お地蔵さんがモチーフのドーム型で色々模様が切り込んであり、灯りをともすとまわりの壁に綺麗な模様が浮かび上がるという、なんとも幻想的な作品などが展示して有りました。

その中で大将が気になったのは、片隅に釣り下がっていた陶器でできた照明。陶器という事が珍しく、貼られた和紙にお馴染みお地蔵さんの絵。とてもかわいらしく思わず購入してしまいました。

早速取り付けてみましたら、ほっこりしていて、なんともいい感じです。
温かみのある灯りの下で飲むお酒はさぞかし美味しいはず(?)
ご来店の際には少し見上げて下さいね。
皆様のご来店お待ちしております。

IMG_3216
IMG_6805

■■□―――――――――――――――――――――――□■■
豊明市の居酒屋「黒船家」。
豊富なお酒と旬の新鮮食材を楽しめる居心地のいい居酒屋。
大小宴会も常時承り中。
-------------------------------------------------------
【TEL】0562-93-4616
【営業時間】17:00~23:00
【定休日】月曜日
【住所】愛知県豊明市新田町門先7-5
■■□―――――――――――――――――――――――□■■
LINEで送る